春日野八千代 かすがの やちよ

映画演劇

掲載時肩書宝塚歌劇団理事
掲載期間1984/11/12〜1984/12/06
出身地兵庫県
生年月日1915/11/12
掲載回数25 回
執筆時年齢69 歳
最終学歴
宝塚音楽学校
学歴その他尋常 高等小
入社宝塚歌劇団
配偶者
主な仕事台本持ち舞台(代役)、男役、慰問公演 、労組長、理事、菊田演出、演出、
恩師小林一三
人脈天津乙女、葦原邦子(同期12上)、乙羽信子共演多、花柳章太郎、長谷川一夫
備考宝塚はソーダ水
美女と才女
春日野八千代
かすがの やちよ
春日野 八千代
春日野 八千代
春日野八千代(1955年より前の撮影)
本名 石井 吉子
別名義 よっちゃん
生年月日 (1915-11-12) 1915年11月12日
没年月日 (2012-08-29) 2012年8月29日(96歳没)
出生地 日本の旗兵庫県神戸市
国籍 日本
職業 女優
ジャンル 宝塚歌劇
活動期間 1929年 - 2012年
主な作品

宝塚歌劇

リラの花咲く頃
ハムレット
虞美人
源氏物語
ダル・レークの恋
メナムに赤い花が散る
備考
宝塚歌劇団名誉理事
テンプレートを表示
1944年、宝塚大劇場閉鎖前の"最後の"公演「翼の決戦」。壇上が春日野
1951年「虞美人」初演。項羽
1954年「君の名は <ワルシャワの恋の物語>」

春日野 八千代(かすがの やちよ、1915年(大正4年)11月12日 - 2012年(平成24年)8月29日)は、元宝塚歌劇団専科男役。劇団名誉理事も務めた。元星組雪組主演男役クラス。元雪組組長。本名、石井 吉子(いしい よしこ)。愛称、ヨッちゃんヨッちゃん先生

兵庫県神戸市出身。芸名の「春日野」琵琶歌の歌詞の一節から、「八千代」は「君が代」から取り命名。戦前戦中戦後にかけてさまざまな作品を残し、端整な美貌から「白薔薇のプリンス」「永遠の二枚目」の異名を取るなど、人気男役スターとして一世を風靡した伝説の二枚目男役。

亡くなるまで、宝塚歌劇団の重鎮として宝塚歌劇団の現役生徒(団員)であり続け、宝塚歌劇団の歴史上で最年長の生徒であった[注 1]
引用エラー: 「注」という名前のグループの <ref> タグがありますが、対応する <references group="注"/> タグが見つかりません

[ 前のページに戻る ]