小島政二郎 こじま せいじろう

文芸

掲載時肩書作家
掲載期間1959/07/18〜1959/08/08
出身地東京都
生年月日1884/01/31
掲載回数22 回
執筆時年齢75 歳
最終学歴
慶應大学
学歴その他慶応予
入社
配偶者
主な仕事良曲、落語、歌舞伎、慶應教授、 三田文学、編集委員
恩師馬場孤蝶 沢木教授
人脈芥川、菊池寛、観音寺、森鴎外、 万太郎、佐藤春夫、堀口大學
備考
小島 政二郎
(こじま まさじろう)
Masajirō Kojima.jpg
読売新聞社『家庭よみうり』401号(1954年)より
誕生 1894年1月31日
東京府東京市
死没 (1994-03-24) 1994年3月24日(100歳没)
神奈川県鎌倉市
職業 作家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
教育 学士文学
最終学歴 慶應義塾大学文学部
活動期間 1922年 - 1984年
ジャンル 小説・国文学研究
主題 文壇交友録・随筆・古典鑑賞
代表作 『緑の騎士』(1927年)
『眼中の人』(1942年)
『円朝』(1958年)
デビュー作 『含羞』(1924年)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

小島 政二郎(こじま まさじろう、1894年明治27年)1月31日 - 1994年平成6年)3月24日)は、日本の小説家随筆家俳人俳号燕子楼

[ 前のページに戻る ]