奥村綱雄 おくむら つなお

金融

掲載時肩書野村証券会長
掲載期間1960/07/22〜1960/08/11
出身地滋賀県信楽
生年月日1903/03/05
掲載回数21 回
執筆時年齢57 歳
最終学歴
京都大学
学歴その他
入社野村證券
配偶者浜寺地主 娘
主な仕事三井>帝国、三菱>千代田、安田>富士に戦後社名変更、2度大失敗
恩師野村徳七、アリソン
人脈堀田庄三(3年先輩卒業同時)野田岩次郎、ウサギ会:江戸英雄、鈴木万平、法華津孝太、堀江、正田
備考自由・平等・博愛
おくむら つなお
奥村 綱雄
Okumura Tsunao.JPG
学生時代の奥村綱雄
生誕1903年(明治36年)3月5日
日本の旗 日本 滋賀県甲賀郡信楽町(現甲賀市
死没1972年(昭和47年)11月7日
国籍日本の旗 日本
出身校大阪高等商業学校(現大阪市立大学
京都帝国大学経済学部
職業野村證券社長 (1948-1959)・会長 (1959-1968)

奥村 綱雄(おくむら つなお、1903年明治36年)3月5日 - 1972年昭和47年)11月7日)は、昭和期の実業家野村證券元社長・会長。野村證券中興の祖といわれる。

[ 前のページに戻る ]