勝田龍夫 かつた たつお

金融

掲載時肩書日債銀会長
掲載期間1991/04/01〜1991/04/30
出身地東京都
生年月日1912/02/02
掲載回数
執筆時年齢79 歳
最終学歴
京都大学
学歴その他府立高
入社朝鮮銀行
配偶者児玉源太郎長男仲人
主な仕事米国、陸軍企画院、東条暗殺計画(里見弴)、終戦前夜、日本不動産銀、日債銀
恩師藤井丙午
人脈父友(秋山真之、正岡子規)西園寺候、原田熊雄(文麿)、稲山嘉寛、父・次官大臣
備考油絵

勝田 龍夫(しょうだ たつお、1912年2月22日 - 1991年5月28日)は、元日本債券信用銀行会長朝鮮銀行入行後、日本不動産銀行(のちの日本債券信用銀行)に入り、常務、副頭取、頭取を歴任。父は朝鮮銀行総裁大蔵大臣等を務めた勝田主計。妻は西園寺公望秘書原田熊雄の娘。『重臣たちの昭和史』『中国借款と勝田主計』を著す。

[ 前のページに戻る ]