八尋俊邦 やひろ としろう

商業

掲載時肩書三井物産会長
掲載期間1989/12/01〜1989/12/31
出身地東京都
生年月日1915/02/01
掲載回数
執筆時年齢74 歳
最終学歴
一橋大学
学歴その他東商予
入社三井物産
配偶者新関社 長仲介
主な仕事ベトナム、西川物産、第一物産、三井物産(S34)イランproject(4人社長)
恩師水上達三
人脈出光佐三(父友)、戸倉勝城(阪急監督) 笹山忠夫、市川猿之助、三田佳子、岩下志麻
備考弟:敏行に 本製粉社長

八尋 俊邦(やひろ としくに、1915年2月1日 - 2001年10月27日)は東京都出身の実業家三井物産の社長や会長を歴任したほか[1]商社出身者として初めて経済団体連合会副会長を務めた。1987年に勲一等瑞宝章を受章[1]

  1. ^ a b “八尋俊邦氏が死去/元三井物産社長”. 四国新聞社. (2001年10月29日). http://www.shikoku-np.co.jp/national/okuyami/article.aspx?id=20011029000571 2021年5月27日閲覧。 
[ 前のページに戻る ]