井上貞治郎 いのうえ ていじろう

紙・パルプ

掲載時肩書聯合紙器社長
掲載期間1959/06/28〜1959/07/17
出身地兵庫県播州
生年月日1882/10/03
掲載回数20 回
執筆時年齢77 歳
最終学歴
小学校
学歴その他高等小学校
入社座古清(奉公)保険代理店
配偶者内妻、 正妻死、後妻
主な仕事神戸>伊勢>横浜>東京>大阪>朝鮮>満州>香港、28業種 >東京、段ボール会社設立、聯合紙器(レンゴー)
恩師阪大佐太郎(人買い人)
人脈池田良栄(出資者3人)、波乱万丈、芸者遍歴
備考長谷川薫(井上貞治郎弟の次男)
いのうえ ていじろう
井上 貞治郎
生誕長谷川 貞治郎
(1881-08-16) 1881年8月16日
日本の旗 日本
兵庫県姫路市
死没 (1963-11-10) 1963年11月10日(82歳没)
国籍日本の旗 日本
別名日本の段ボールの父
職業会社経営者
時代明治 - 昭和
著名な実績段ボールの実用新案取得
段ボールの改良
聨合紙器株式会社設立

井上 貞治郎(いのうえ ていじろう、明治14年(1881年8月16日 - 昭和38年(1963年11月10日)は、日本実業家

段ボール」の実用新案を取得。大量生産と強固な段ボール箱の開発に成功し、聨合紙器(現社名レンゴー)を設立した。「日本の段ボールの父」と評される。

[ 前のページに戻る ]