美女と才女
星由里子  
女優
生年月日1943年12月06日

1958年、東宝が宝塚歌劇団東京公演にちなんで募集したミス・シンデレラ娘で優勝したことをきっかけに芸能界入り。
「八重歯のシンデレラ」をキャッチフレーズとし、1959年に映画『すずかけの散歩道』で銀幕デビュー、同名のレコードで歌手デビューも果たす。
1960年には同時期にデビューした浜美枝、田村奈巳とともに「東宝スリーペット」として売り出された
1961年から始まった『若大将シリーズ』で演じたヒロイン・澄子役は当たり役となり、人気を博した(当時の加山雄三の出演する映画には必ず星の姿があった。

テレビドラマ:『風と雲と虹と』 『あぐり』 『科捜研の女』 『こちら本池上署』
映画:『若大将シリーズ』

ほし ゆりこ
星 由里子
星 由里子
1963年
本名 清水 由里子
生年月日 (1943-12-06) 1943年12月6日
没年月日 (2018-05-16) 2018年5月16日(74歳没)
出生地 日本の旗 日本 東京都千代田区鍛冶町[1]
死没地 日本の旗 日本 京都府京都市
身長 164 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1959年 - 2018年
配偶者 横井邦彦(1969年、離別)
花登筺1975年 - 1983年、死別)
会社役員(1990年 - 2018年、死別)
事務所 東宝芸能
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
風と雲と虹と
あぐり[1]
科捜研の女
こちら本池上署
映画
若大将シリーズ[1]
テンプレートを表示

星 由里子(ほし ゆりこ、1943年12月6日[1] - 2018年5月16日)は、日本女優。身長164cm。所属事務所東宝芸能東京都千代田区鍛冶町出身。千代田区立今川中学校を経て精華学園女子高等学校卒業[1]吉永小百合は1年後輩)。

  1. ^ a b c d e 別冊宝島2551『日本の女優 100人』p.64.
[ 前のページに戻る ]