美女と才女
山本陽子  
女優
生年月日1942年3月17日

高校卒業後、野村證券に勤務していたが、1963年に知人が日活に山本の応募書類を送ったところ合格し、第7期日活ニューフェイスとして芸能界入り(同期は西尾三枝子、谷隼人、沖田峻一郎など)[1]。
テレビドラマ:『白い影』『白い滑走路』『となりの芝生』 『付き馬屋おえん事件帳』
『黒革の手帖』<1982年版>
映画:『華麗なる一族』[1]『八つ墓村』

やまもと ようこ
山本 陽子
生年月日 (1942-03-17) 1942年3月17日(79歳)
出生地 日本の旗 日本東京府東京市(現東京都中野区[1]
身長 155cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビ・映画・舞台
活動期間 1964年 -
著名な家族 山本 亜希子(姪・女優)
主な作品
テレビドラマ
白い影[1]
白い滑走路
となりの芝生[1]
ザ・ハングマンV
付き馬屋おえん事件帳
黒革の手帖』<1982年版>
映画
華麗なる一族[1]
八つ墓村
CM
両国予備校
山本海苔店
備考
体重:47kg
テンプレートを表示

山本 陽子(やまもと ようこ、1942年3月17日[1] - )は、日本女優東京市(現東京都中野区出身。左利き。株式会社三陽企画所属。國學院高等学校卒業。

  1. ^ a b c d e 別冊宝島2551『日本の女優 100人』p.60.
[ 前のページに戻る ]