美女と才女
大川恵子  
女優
生年月日1936年7月26日

1955年に名鉄デパートに入社するが、月刊誌『平凡』主催「ミス平凡」に選ばれ、1956年に東映ニューフェイスの第3期生となる。同期には里見浩太朗・桜町弘子・大村文武らがいた。芸名は当時の東映社長の大川博が命名したものである。黄金期の東映時代劇でお姫様女優として活躍。『姫君一刀流』は唯一の主演作である。
1962年、時代劇ブームの去る前にサラリーマンと結婚、引退し映画界を去る。以降、マスコミに出ることはない。

おおかわ けいこ
大川 恵子
本名 加古 啓子(かこ ひろこ)
生年月日 (1936-07-26) 1936年7月26日(84歳)
出生地 愛知県名古屋市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
職業 女優
ジャンル 映画
活動期間 1956年 -
テンプレートを表示

大川 恵子(おおかわ けいこ、1936年7月26日 - )は、日本女優愛知県名古屋市出身。本名は加古 啓子(かこ ひろこ)。愛知県立刈谷高等学校卒業。

[ 前のページに戻る ]