美女と才女
入江たか子  
女優
生年月日1911年2月07日

1927年、内田監督の『けちんぼ長者』で映画デビュー。華族出の入江の、突然の映画界デビューは、当時の世を騒然とさせた。
以後、村田実の『激流』、内田の『生ける人形』、溝口健二の『東京行進曲』などに主演し、たちまち、日活現代劇人気ナンバー1女優の地位につく。

いりえ たかこ
入江 たか子
入江 たか子
入江たか子(1931年)
本名 東坊城 英子(ひがしぼうじょう ひでこ)
生年月日 (1911-02-07) 1911年2月7日
没年月日 (1995-01-12) 1995年1月12日(83歳没)
出生地 日本の旗 日本東京府東京市四谷区(現在の東京都新宿区
職業 女優映画プロデューサー
ジャンル 劇映画時代劇現代劇サイレント映画トーキー)、テレビ映画
活動期間 1927年 - 1984年
配偶者 田村道美(離別)
著名な家族 東坊城徳長(父)
東坊城恭長(兄)
入江若葉(長女)
主な作品
映画
東京行進曲
テンプレートを表示

入江 たか子(いりえ たかこ、本名・東坊城 英子(ひがしぼうじょう ひでこ)、1911年明治44年)2月7日 - 1995年平成7年)1月12日)は、明治から昭和期の日本映画女優

[ 前のページに戻る ]