美女と才女
フェイ・ダナウェイ  1 
女優
生年月日1941年1月14日

1962年、舞台『わが命つきるとも』でブロードウェイ・デビュー。
映画初出演作は1967年の『夕日よ急げ』であったが、同年出演した『俺たちに明日はない』でアカデミー主演女優賞にノミネートされた。1970年代に彼女は『コンドル』『ルーという女』『小さな巨人』『チャイナタウン』『ネットワーク』といった作品に出演し、その演技の幅を広げた。『チャイナタウン』ではアカデミー主演女優賞にノミネートされ『ネットワーク』ではアカデミー主演女優賞を受賞した。

1966年にジェリー・シャッツバーグと暮らし始め婚約するが、『恋人たちの場所』で共演したマルチェロ・マストロヤンニと恋に落ちシャッツバーグとは別れる。マストロヤンニとは1970年に破局。1974年にJ・ガイルズ・バンドのリード・シンガー、ピーター・ウルフと結婚し1979年に離婚した。その後は1984年に写真家のテリー・オニールと結婚し、1987年に離婚している。
映画:
『俺たちに明日はない』『華麗なる賭け』『小さな巨人』『三銃士』
『チャイナタウン』『タワーリング・インフェルノ』『コンドル』
『ネットワーク』『新・刑事コロンボ 恋におちたコロンボ』『ジーア/悲劇のスーパーモデル』

フェイ・ダナウェイ
Faye Dunaway
フェイ・ダナウェイ Faye Dunaway
1971年
生年月日 (1941-01-14) 1941年1月14日(80歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国フロリダ州バスコム
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1962年 -
配偶者 ピーター・ウルフ(1974年 - 79年)
テリー・オニール(1984年 - 87年)
主な作品
俺たちに明日はない
華麗なる賭け
小さな巨人
三銃士
チャイナタウン
タワーリング・インフェルノ
コンドル
ネットワーク
新・刑事コロンボ 恋におちたコロンボ
ジーア/悲劇のスーパーモデル
テンプレートを表示

フェイ・ダナウェイ(Faye Dunaway, 1941年1月14日 - )は、アメリカ合衆国女優1976年公開の『ネットワーク』で、アカデミー主演女優賞を受賞した[1]

  1. ^ Faye Dunaway Wins Best Actress: 1977 Oscars”. Oscars (2009年2月4日). 2020年12月16日閲覧。
[ 前のページに戻る ]