美女と才女
バーブラ・ストライサンド  1 
歌手・女優・作曲家・映画プロデューサー・映画監督
生年月日1942年4月24日

アメリカ合衆国の歌手、女優、作曲家、映画プロデューサー、映画監督。
ニューヨークのブルックリンで育つ。1962年に歌手としてデビュー。代表曲は「ピープル」、「追憶」等。女優としても活躍し、自身の映画出演作の主題歌を歌ったり、楽曲の提供などもしている。
アカデミー賞は、『ファニー・ガール』で主演女優賞を、『スター誕生』で作曲家としてアカデミー歌曲賞と2度受賞している。また、複数のエミー賞、グラミー賞、ゴールデングローブ賞、およびトニー賞を受賞している。
映画監督としては『愛のイエントル』でデビュー。主演・脚本・製作、そして主題歌と5役を務めた。
バーブラ・ストライサンドは2度結婚した。彼女の最初の夫は俳優のエリオット・グールドで、1963年から1971年まで結婚していた。彼らには一人息子のジェイスン・ゴールドがおり、彼も俳優になっている。
1969年から1970年までカナダの政治家ピエール・トルドーと交際していた。1990年代初めにはアンドレ・アガシと交際していた。彼女の2度目の結婚相手は俳優のジェームズ・ブローリンで、1998年に再婚した。

バーブラ・ストライサンド
Barbra Streisand
Barbra Streisand
1965年撮影
本名 Barbara Joan Streisand
生年月日 (1942-04-24) 1942年4月24日(80歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 歌手女優作曲家映画プロデューサー映画監督
活動期間 1963年 -
配偶者
エリオット・グールド
(m. 1963; div. 1971)

 
受賞
アカデミー賞
主演女優賞
1968年ファニー・ガール
歌曲賞
1976年スター誕生
AFI賞
生涯功労賞
2001年
エミー賞
娯楽部門個人業績賞
1965年『My Name is Barbra』
バラエティ/音楽プログラム部門個人業績賞
1995年『Barbra Streisand: The Concert』
2001年『Timeless: Live in Concert』
グラミー賞
最優秀アルバム賞
1964年『The Barbra Streisand Album』
最優秀楽曲賞
1978年スター誕生の愛のテーマ
最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞
1964年『The Barbra Streisand Album』
1965年『ピープル』
1966年『マイ・ネーム・イズ・バーブラ』
1978年「スター誕生の愛のテーマ」
1987年『追憶のブロードウェイ』
最優秀ポップ・パフォーマンス賞
1981年「ギルティ」
特別賞
1992年、1995年
ゴールデングローブ賞
作品賞(ミュージカル・コメディ部門)
1983年愛のイエントル
監督賞
1983年『愛のイエントル』
女優賞(ミュージカル・コメディ部門)
1968年『ファニー・ガール』
1976年『スター誕生』
主題歌賞
1976年『スター誕生』
セシル・B・デミル賞
1999年
トニー賞
特別賞
1970年 「この10年間のスター」として
その他の賞
大統領自由勲章
2015年
備考
エミー賞グラミーアカデミー賞トニー賞すべて受賞した人物(EGOT)
テンプレートを表示

バーブラ・ストライサンドBarbra Streisand、本名Barbara Joan Streisand, 1942年4月24日 - )は、アメリカ合衆国歌手女優作曲家映画プロデューサー映画監督

ニューヨークブルックリンで育つ。1962年に歌手としてデビュー。代表曲は「ピープル」、「追憶」等。女優としても活躍し、自身の映画出演作の主題歌を歌ったり、楽曲の提供などもしている。

アカデミー賞は、『ファニー・ガール』で主演女優賞を、『スター誕生』で作曲家としてアカデミー歌曲賞と2度受賞している。また、複数のエミー賞、グラミー賞、ゴールデングローブ賞、およびトニー賞を受賞している。

映画監督としては『愛のイエントル』でデビュー。主演・脚本・製作、そして主題歌と5役を務めた。『サウス・キャロライナ/愛と追憶の彼方』はアカデミー賞の作品賞で候補にあがったが、彼女は監督賞候補にならなかった。

[ 前のページに戻る ]