美女と才女
クラウディア・カルディナーレ  
女優
生年月日1938年4月15日

1960年代にはブリジット・バルドー(BB)、マリリン・モンロー(MM)らと並び、CC(Claudia Cardinale)としてセクシー女優としても人気を誇っていた。
フェデリコ・フェリーニ監督やルキノ・ヴィスコンティ監督の作品が代表作。山猫 (映画)
1966年に映画プロデューサーのフランコ・クリスタルディと結婚するが1975年に離婚。現在、ユネスコ親善大使にも就任し、教育を通した女性の権利保護活動を進めている。子供が2人おり、1975年以来、映画監督のパスクァーレ・スキティエリと暮らしている。

Claudia Cardinale
クラウディア・カルディナーレ
クラウディア・カルディナーレ
本名 Claude Joséphine Rose Cardinale
生年月日 (1938-04-15) 1938年4月15日(83歳)
出生地 Flag of Tunisia with French canton.svg フランス保護領チュニジア チュニス
国籍 イタリアの旗 イタリア
職業 女優
配偶者 フランコ・クリスタルディ (1966-75)
パスクァーレ・スキティエリ
主な作品
8 1/2』(1963年)
山猫』(1963年)
ブーベの恋人』(1963年)
ウエスタン』(1968年)
フィツカラルド』(1982年)
テンプレートを表示

クラウディア・カルディナーレ(Claudia Cardinale, 1938年4月15日-)は、イタリア人の両親のもと、フランス保護領時代のチュニジアに生まれたイタリア女優である。愛称はCC

[ 前のページに戻る ]