美女と才女
キム・ノヴァク  
映画女優
生年月日1933年2月13日

モデル時代にスカウトされ、コロムビア映画の徹底した管理のもと、ダイエットや歯の矯正を行い、その妖艶な美貌で人気を集めた。1950年代に多くの映画に主演し、『ピクニック』(1955)、『愛情物語』(1956)、アルフレッド・ヒッチコック監督の『めまい』(1958)などの作品は日本でも大ヒットした。
1960年代初頭、『逢う時はいつも他人』を監督したリチャード・クワインと婚約していたが、後に解消。1965年にイギリス人俳優リチャード・ジョンソンと結婚したが、翌年離婚。1976年に獣医師と再婚し、オレゴン州に住む。

キム・ノヴァク
Kim Novak
キム・ノヴァク Kim Novak
本名 Marilyn Pauline Novak
生年月日 (1933-02-13) 1933年2月13日(88歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 イリノイ州シカゴ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
ジャンル 映画
活動期間 1950年代 - 1991年
配偶者 リチャード・ジョンソン (1965–1966)
Dr. Robert Malloy (1976–)
主な作品
黄金の腕
めまい
テンプレートを表示

キム・ノヴァクKim Novak、本名Marilyn Pauline Novak、1933年2月13日 - )は、アメリカ合衆国映画女優イリノイ州シカゴ出身。

[ 前のページに戻る ]