鮎川義介 あゆかわ ぎすけ

輸送用機器・手段

掲載時肩書中政連総裁
掲載期間1965/01/01〜1965/02/01
出身地山口県
生年月日1880/11/06
掲載回数32 回
執筆時年齢85 歳
最終学歴
東京大学
学歴その他山口高
入社芝浦製作所
配偶者
主な仕事米国職工、戸田鋳物->東洋・日立、安来製鋼->日立金属、東亜電機->日立製作、久原鉱業->日本産業
恩師井上侯爵 久原房之助
人脈大叔父井上馨(姉の二女:実母)益田信世(孝:次男)久原・貝島・藤田・三井、松岡洋右
備考日立グループ総帥
鮎川 義介
あいかわ よしすけ
Aikawa Yosuke.jpg
鮎川義介の肖像
生年月日 1880年明治13年)11月6日
出生地 日本の旗 日本 山口県吉敷郡大内村
没年月日 (1967-02-13) 1967年2月13日(86歳没)
死没地 日本の旗 日本 東京都千代田区
出身校 旧制山口高等学校卒業
東京帝国大学工科大学卒業
所属政党 第十七控室
称号 工学士(東京帝国大学・1903年
配偶者 鮎川美代
親族 井上馨大叔父
久原房之助義弟
鮎川弥一長男
鮎川金次郎二男
鮎川純太

選挙区 勅選議員
在任期間 1943年1月14日 - 1945年12月15日

選挙区 全国区
当選回数 2回
在任期間 1953年5月3日 - 1959年12月29日
テンプレートを表示

鮎川 義介(あいかわ よしすけ 【通称:あゆかわ ぎすけ】[1][2][3][4]1880年明治13年)11月6日1967年昭和42年)2月13日)は、日本実業家政治家日産コンツェルン創始者[5]満州重工業開発株式会社総裁貴族院議員、帝国石油株式会社社長石油資源開発株式会社社長、参議院議員などを歴任した。

  1. ^ 「歴代議員一覧(50音順)」『歴代議員一覧 あ行~さ行(参議院関連資料集)参議院
  2. ^ 「鮎川義介」『鮎川義介 | 近代日本人の肖像国立国会図書館
  3. ^ 「鮎川義介関係文書(MF)(寄託)」『鮎川義介関係文書(MF)(寄託) | 国立国会図書館国立国会図書館
  4. ^ 鮎川義介』 - コトバンク
  5. ^ 上田正昭、津田秀夫、永原慶二、藤井松一、藤原彰、『コンサイス日本人名辞典 第5版』、株式会社三省堂、2009年 55頁。
[ 前のページに戻る ]