船田中 ふなだ なか

政治

掲載時肩書衆議院議長
掲載期間1965/11/09〜1965/12/05
出身地栃木県
生年月日1895/04/24
掲載回数27 回
執筆時年齢70 歳
最終学歴
東京大学
学歴その他一高
入社内務省
配偶者大臣娘
主な仕事大阪、東京市助役、衆議員、犬養暗殺、 商工会議所、鳩山派、
恩師
人脈植村甲午郎(一高)、藤山愛一郎、 岸信介、三木武吉、大野伴睦、
備考
船田 中
ふなだ なか
Naka funada1932.jpg
1932年(昭和7年)頃
生年月日 1895年4月24日
出生地 日本の旗 日本 栃木県宇都宮市
没年月日 (1979-04-12) 1979年4月12日(83歳没)
出身校 東京帝国大学(現・東京大学
前職 内務省官僚
船田教育会理事長
作新学院学院長
所属政党立憲政友会→)
翼賛政治会→)
護国同志会→)
日本協同党→)
(無所属→)
自由党→)
自由民主党
称号 従二位
勲一等旭日桐花大綬章
衆議院永年在職議員
配偶者 船田澄
親族 元田肇(義父)
船田享二(次弟)
藤枝泉介(三弟)
船田譲(長男)
船田元(孫)
船田恵(孫嫁)

日本の旗 第56代 衆議院議長
在任期間 1970年1月14日 - 1972年11月13日
天皇 昭和天皇

日本の旗 第51代 衆議院議長
在任期間 1963年12月7日 - 1965年12月20日
天皇 昭和天皇

内閣 第3次鳩山内閣
在任期間 1955年11月22日 - 1956年12月23日

選挙区 栃木県第1区
当選回数 10回
在任期間 1952年10月2日 - 1979年4月12日

日本の旗 衆議院議員
選挙区 栃木県第1区
当選回数 5回
在任期間 1930年2月21日 - 1945年12月18日
テンプレートを表示

船田 中(ふなだ なか、1895年(明治28年)4月24日 - 1979年(昭和54年)4月12日)は、日本の政治家。衆議院議員(当選15回)。第51代・第56代衆議院議長自由民主党副総裁従二位勲一等旭日桐花大綬章

政治家一家として知られた「船田三兄弟」の長兄。衆議院議員で行政管理庁長官をつとめた船田享二は長弟、衆議院議員で運輸大臣自治大臣などを歴任した藤枝泉介は次弟にあたる。澄夫人は第24代衆議院議長元田肇の五女。参議院議員栃木県知事をつとめた船田譲は長男で、その長男(孫)の船田元も衆議院議員、その2度目の妻(孫嫁)の畑恵も参議院議員をつめとている。

なお名の「中」は「なか」が正しい読みで、「あたる」は誤読である。

[ 前のページに戻る ]