稲垣平太郎 いながき へいたろう

化学

掲載時肩書ゼオン相談役・日本貿易会会長
掲載期間1968/12/07〜1968/12/31
出身地岡山県岡崎
生年月日1888/07/04
掲載回数25 回
執筆時年齢80 歳
最終学歴
慶應大学
学歴その他一高スト 新渡戸
入社古河合名
配偶者
主な仕事米、伊、仏、独、富士電機(古河のフ、シーメンスのシ)時事新報、商工大臣、日本ゼオン
恩師古河虎之助
人脈津島寿一・君島一郎・三村起一(一高 同期)松永安左衛門、伊藤正徳(慶應)
備考祖父黒住教
Camera-photo Upload.svg画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。2010年8月
稲垣 平太郎
いながき へいたろう
生年月日 1888年7月4日
出生地 岡山県岡山市
没年月日 (1976-04-23) 1976年4月23日(87歳没)
出身校 慶應義塾大学理財科
前職 富士電機専務
時事新報常務
横浜ゴム会長
衆議院議員
所属政党民主党→)
民主自由党→)
(無所属→)
自由民主党
称号 勲一等瑞宝章

内閣 第3次吉田内閣
在任期間 1949年2月16日 - 1950年6月28日

日本の旗 第33代 商工大臣
内閣 第3次吉田内閣
在任期間 1949年2月16日 - 1949年5月25日

選挙区 全国区
当選回数 1回
在任期間 1947年5月3日 - 1953年5月2日
テンプレートを表示

稲垣 平太郎(いながき へいたろう、1888年7月4日1976年4月23日)は、日本の実業家政治家

参議院議員商工大臣(第33代)、通商産業大臣(初代)を歴任した。

[ 前のページに戻る ]