磯崎新 いそざき あらた

建築

掲載時肩書建築家
掲載期間2009/05/01〜2009/05/31
出身地大分県
生年月日1931/07/23
掲載回数
執筆時年齢78 歳
最終学歴
東京大学
学歴その他大分 一高
入社建築助手
配偶者芸術家
主な仕事(音楽家、華道、美術家、彫刻家、俳優 )連携、万博、筑波学園都市、
恩師丹下健三
人脈山田洋次(東同期)、黒川紀章、支援者(岩田市長、四島司)、岡本太郎、安藤忠雄、篠山紀信
備考尊敬コル ビュジェ
磯崎新
ARATA ISOZAKI, ARCHITECT 01.jpg
磯崎新(2001年)
生誕 (1931-07-23) 1931年7月23日(90歳)
日本の旗 日本 大分県大分市
国籍日本の旗 日本
出身校東京大学大学院
職業建築家
配偶者宮脇愛子
受賞日本建築学会賞(1967、75年)
RIBAゴールドメダル(1986年)
朝日賞(1988年)
ヴェネチア・ビエンナーレ金獅子賞(1996年)
プリツカー賞(2019年)
建築物 大分県立大分図書館
つくばセンタービル
ロサンゼルス現代美術館
デザイン モンローチェアー
著作 空間へ
1976年撮影

磯崎 新(いそざき あらた、1931年昭和6年)7月23日 - )は日本建築家日本芸術院会員。一級建築士アトリエ建築家大分県大分市出身。父は実業家で俳人の磯崎操次。夫人は彫刻家宮脇愛子

[ 前のページに戻る ]