石田退三 いしだ たいぞう

輸送用機器・手段

掲載時肩書トヨタ自工社長
掲載期間1958/09/06〜1958/09/18
出身地愛知県常滑
生年月日1888/11/16
掲載回数13 回
執筆時年齢69 歳
最終学歴
中学校
学歴その他滋賀一中
入社洋家具店
配偶者沢田>石田
主な仕事服部商店、豊田紡織、自動織機製作所、自動車工業
恩師児玉一造、豊田利三郎(佐吉娘婿)
人脈豊田佐吉、服部兼三郎
備考
いしだ たいぞう
石田 退三
Ishida-Taizo-2.jpg
石田退三
生誕1888年11月16日
日本の旗 愛知県知多郡小鈴谷村
死没 (1979-09-18) 1979年9月18日(90歳没)
国籍日本の旗 日本
出身校滋賀県立第一中学校卒業
職業実業家
澤田徳三郎(

石田 退三(いしだ たいぞう、1888年11月16日 - 1979年9月18日)は、日本実業家位階従三位勲等勲一等旧姓澤田(さわだ)。

元豊田自動織機製作所(現豊田自動織機)社長、元トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)の社長会長相談役戦後のトヨタ自動車の建て直しをし、豊田英二と共に[1][2][3]「トヨタ中興の祖」と呼ばれる[4][5]

  1. ^ トヨタ最高顧問 豊田英二氏が死去 100歳、中興の祖 日本経済新聞 2013年9月17日
  2. ^ トヨタ中興の祖、世界が追随「カンバン方式」 モノづくりに心血 産経新聞 2013年9月18日
  3. ^ 豊田英二氏死去 トヨタ方式を確立 中興の祖、生産効率追求 東京新聞 2013年9月18日
  4. ^ 苦労はいつか花となり実となる---トヨタ中興の祖、石田退三伝 Response. 2011年4月30日
  5. ^ トヨタ語録 - Amazon.co.jp
[ 前のページに戻る ]