石川忠雄 いしかわ ただお

学術

掲載時肩書前慶應義塾長
掲載期間1994/02/01〜1994/02/28
出身地東京都
生年月日1922/01/21
掲載回数
執筆時年齢72 歳
最終学歴
慶應大学
学歴その他慶應 商高
入社法学助手
配偶者近所娘・ 再婚
主な仕事中国史、米国留学、文化革命訪問、日中 復交尽力、工学部→理工学部、臨教審、大学審、
恩師及川恒忠教授
人脈山中鏆、推薦入学、湘南藤沢、ニューヨ ーク学院設立、
備考
石川 忠雄
いしかわ ただお
生誕 (1922-01-21) 1922年1月21日
日本の旗 日本東京府神田
死没 (2007-09-25) 2007年9月25日(85歳没)
研究分野 中国近現代史
研究機関 慶應義塾大学
出身校 宇都宮陸軍飛行学校
慶應義塾大学経済学部経済学科
主な業績 毛沢東研究・中国共産党
影響を
受けた人物
及川恒忠
影響を
与えた人物
徳田教之
山田辰雄
小島朋之
国分良成
小此木政夫
主な受賞歴 勲一等旭日大綬章1995年
文化勲章2000年
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

石川 忠雄(いしかわ ただお、1922年(大正11年)1月21日 - 2007年(平成19年)9月25日[1])は、日本中国現代史家慶應義塾長を戦後最長、鎌田栄吉以来歴代2番目の長さとなる4期16年務めた。

1991年文化功労者1995年勲一等旭日大綬章2000年文化勲章受章[2]。弟に石川明 (法学者)がいる[3]

  1. ^ “さわやか福祉財団特別顧問 石川忠雄先生 ご逝去”. 公益財団法人さわやか福祉財団. (2007年9月26日). https://www.sawayakazaidan.or.jp/news/2007/20070926.html 2020年2月1日閲覧。 
  2. ^ 国分良成「石川忠雄名誉会員を悼んで」『アジア研究』第54巻第1号、アジア政経学会、2008年、 1-2頁、 doi:10.11479/asianstudies.54.1_1
  3. ^ 『現代日本人名録2002 1巻 あ~かと』日外アソシエーツ、2001、513頁
[ 前のページに戻る ]