石井光次郎 いしい みつじろう

政治

掲載時肩書衆議院議員
掲載期間1971/10/09〜1971/11/06
出身地福岡県
生年月日1889/08/18
掲載回数29 回
執筆時年齢82 歳
最終学歴
一橋大学
学歴その他神戸高商
入社内務省
配偶者久原房 之助娘
主な仕事警視庁、台湾総督秘書、朝日(24年) 専務、衆議員(鳩山)、総裁選、衆院議長、
恩師下村海南
人脈坂本繁二郎、石橋(娘が長男嫁)、正力、緒方、美土路昌一、藤山、河野、出光、
備考
石井 光次郎
いしい みつじろう
Mitsujiro Ishii.jpg
1960年頃
生年月日 1889年8月18日
出生地 福岡県久留米市
没年月日 (1981-09-20) 1981年9月20日(92歳没)
出身校 神戸高等商業学校(現・神戸大学
東京高等商業学校専攻部(現・一橋大学
前職 朝日新聞社専務取締役
朝日放送代表取締役社長
日本体育協会会長
日本ゴルフ協会会長
日本相撲協会横綱審議委員
所属政党日本自由党→)
民主自由党→)
自由党→)
自由民主党
称号 従二位
勲一等旭日桐花大綬章
福岡県久留米市名誉市民
配偶者 妻・石井久子
親族 長男・石井公一郎
次女・石井好子

日本の旗 第54代 衆議院議長
在任期間 1967年2月15日 - 1969年7月16日
天皇 昭和天皇

日本の旗 第21代 法務大臣
内閣 第1次佐藤第1次改造内閣
第1次佐藤第2次改造内閣
在任期間 1965年6月3日 - 1966年12月3日

内閣 第1次池田内閣
在任期間 1960年7月19日 - 1960年12月8日

内閣 第1次岸内閣改造内閣
在任期間 1957年7月10日 - 1958年6月12日

選挙区 福岡県第3区
当選回数 11回
在任期間 1946年4月11日 - 1972年11月13日

その他の職歴
日本の旗 第15-16代 運輸大臣
1952年10月30日 - 1954年12月10日
日本の旗 第29代 商工大臣
1947年1月31日 - 1947年5月24日
テンプレートを表示

石井 光次郎(いしい みつじろう、1889年(明治22年)8月18日 - 1981年(昭和56年)9月20日)は、日本政治家衆議院議長(第54代)、副総理法務大臣通商産業大臣行政管理庁長官北海道開発庁長官運輸大臣商工大臣朝日放送社長などを歴任。久留米市名誉市民。

[ 前のページに戻る ]