河上丈太郎 かわかみ じょうたろう

政治

掲載時肩書社会党委員長
掲載期間1961/03/12〜1961/04/06
出身地東京都
生年月日1889/01/03
掲載回数26 回
執筆時年齢72 歳
最終学歴
東京大学
学歴その他一高
入社立教講師
配偶者友人妻 の妹
主な仕事蘆花事件、関学(ベーツ先生)、衆議員 、社会大衆党、社会党、
恩師新渡戸稲 造校長
人脈森戸辰男・河合栄治郎・加賀興宣・ 永野護(一高)、阪本勝、江田書記長
備考クリスチャン
河上 丈太郎
かわかみ じょうたろう
Kawakami Jotaro 1952.JPG
1952年9月
生年月日 1889年1月3日
出生地 東京都港区
没年月日 (1965-12-03) 1965年12月3日(76歳没)
出身校 東京帝国大学(現・東京大学
前職 関西学院教授
所属政党日本労農党→)
日本大衆党→)
全国大衆党→)
全国労農大衆党→)
社会大衆党→)
翼賛政治会→)
(日本社会党→)
右派社会党→)
日本社会党

在任期間 1961年3月6日 - 1965年5月6日

選挙区 兵庫県第1区
当選回数 6回
在任期間 1952年10月2日 - 1965年7月3日

日本の旗 衆議院議員
選挙区 兵庫県第1区
当選回数 3回
在任期間 1936年2月21日 - 1945年12月18日

日本の旗 衆議院議員
選挙区 兵庫県第1区
当選回数 1回
在任期間 1928年2月21日 - 1930年1月21日
テンプレートを表示

河上 丈太郎(かわかみ じょうたろう、1889年1月3日 - 1965年12月3日)は、日本政治家右派社会党委員長、日本社会党委員長を歴任した。息子は衆議院議員・社会党国際局長をつとめた河上民雄

[ 前のページに戻る ]