森戸辰男 もりと たつお

団体

掲載時肩書元中央教育審議会長
掲載期間1976/02/02〜1976/03/01
出身地広島県
生年月日1888/12/23
掲載回数29 回
執筆時年齢88 歳
最終学歴
東京大学
学歴その他一高
入社助手
配偶者
主な仕事経済学部、大原社会研究所、マルキシズム、憲法修正、文部大臣、中教審
恩師高野岩三郎
人脈新渡戸稲造(校長)、阿部能成、和辻哲郎、菊池寛、大杉栄(10ケ国語)
備考クリスチャン
1956年度広島大学入学式にて

森戸 辰男(もりと たつお、1888年(明治21年)12月23日 - 1984年(昭和59年)5月28日)は、日本の学者社会思想家教育者(初代広島大学学長名誉教授)、政治家衆議院議員文部大臣)。広島県広島市福山市名誉市民文化功労者1971年)、勲一等旭日大綬章1974年)。

[ 前のページに戻る ]