杉山金太郎 すぎやま きんたろう

食品

掲載時肩書豊年製油会長
掲載期間1957/06/29〜1957/07/12
出身地和歌山県
生年月日1875/09/19
掲載回数14 回
執筆時年齢81 歳
最終学歴
大阪市立大学
学歴その他福山誠之館
入社米国貿易会社
配偶者
主な仕事中外貿易会社、帝都復興院、豊年製油(鈴木商店系)財団癌研究会、育英会
恩師金子直吉
人脈浜口梧洞(ヤマサ・同級)喜多又蔵(日本 綿花)和田豊治(富士紡)野村徳七(学友)
備考

杉山 金太郎(すぎやま きんたろう、明治8年(1875年9月19日 - 昭和48年(1973年)3月10日)は、日本実業家豊年製油(現J-オイルミルズ)会長。

長男元太郎の妻 淑子は、元式部官牧野伸通(明治の元勲大久保利通の二男牧野伸顕の長男)の次女[1]

  1. ^ 佐藤朝泰 著 『豪閥 地方豪族のネットワーク』159頁
[ 前のページに戻る ]