山高しげり やまたか しげり

団体

掲載時肩書全国地域婦人団体連絡協議会長
掲載期間1975/11/12〜1975/12/06
出身地三重県
生年月日1899/01/05
掲載回数25 回
執筆時年齢76 歳
最終学歴
お茶の水女子大学
学歴その他府立2女
入社国民新聞
配偶者離婚
主な仕事主婦の友社、国民婦人会、婦人参政権 、母子保護、風俗営業
恩師
人脈門馬千代、竹田キヨ、市川房枝(6歳上)
備考父友下村海南
美女と才女
山高しげり
山高 しげり
やまたか しげり
生年月日 1899年1月5日
出生地 日本の旗 日本 三重県津市
没年月日 (1977-11-13) 1977年11月13日(78歳没)
出身校 東京都府立第二高等女学校
前職 新聞記者
所属政党 無所属第二院クラブ
称号 藍綬褒章
勲三等宝冠章
従四位・勲二等瑞宝章

当選回数 2回
在任期間 1962年9月7日 - 1971年7月3日
テンプレートを表示

山高 しげり(やまたか しげり、別名:金子しげり、山高茂)は、日本のフェミニスト政治家である。婦人参政権獲得期成同盟会の創設に加わり、全国地域婦人団体連絡協議会の初代理事長となったほか、参議院議員を務めた。

[ 前のページに戻る ]