山田徳兵衛 やまだ とくべえ

その他製造

掲載時肩書吉徳会長
掲載期間1982/03/05〜1982/03/31
出身地東京都浅草
生年月日1896/05/14
掲載回数27 回
執筆時年齢86 歳
最終学歴
高等学校
学歴その他
入社文房具老舗 見習奉公
配偶者
主な仕事人形専門店化「青い目の人形使節」答礼、人形病院開設、人形芸術運動
恩師
人脈速水御舟(浅草)三木のり平、大川橋蔵、鳳八千代、竹久夢二、花柳章太郎、高濱虚子(師)
備考俳句、歌舞伎一生童心

山田 德兵衞(やまだ とくべえ、1896年5月14日 - 1983年12月21日)は、日本の実業家、人形問屋吉徳の第10代当主、人形研究家[1][2]、人形師[3]

  1. ^ デジタル版 日本人名大辞典+Plus『山田徳兵衛』 - コトバンク
  2. ^ “山田徳兵衛 訃報”. 朝日新聞・東京朝刊: p. 23. (1983年12月23日)  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  3. ^ “山本提督へお人形さん 愛嬢の学友達が心篭めた贈物”. 朝日新聞・東京朝刊: p. 3. (1943年5月7日)  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
[ 前のページに戻る ]