山本為三郎 やまもと ためさぶろう

食品

掲載時肩書朝日麦酒社長
掲載期間1957/04/24〜1957/05/12
出身地大阪府船場
生年月日1893/04/24
掲載回数19 回
執筆時年齢58 歳
最終学歴
高等学校
学歴その他北野中
入社ガラス瓶製造 (父)
配偶者
主な仕事三つ矢サイダー、大日本麦酒、朝日麦酒、バーリャスジュース、大阪ロータリー、朝日コンサート
恩師根津嘉一郎
人脈小西儀助・林龍太郎(後見人)小林一三、宮島清次郎、浜田・河井・柳(民芸運動家)
備考フランクリン 、祖母の教育

山本 為三郎(やまもと ためさぶろう、1893年明治26年)4月24日 - 1966年昭和41年)2月4日)は、実業家大阪市中央区船場生まれ。生家の名門山本家は、大納言坂上田村麻呂の末裔で坂上姓を名乗った山本坂上氏である[1]。「ビール王」、「ホテル王」と呼ばれた。

  1. ^ 山本爲三郎翁傳編纂委員会 1970, pp. 4-5.
[ 前のページに戻る ]