奥田元宋 おくだ げんそう

芸術

掲載時肩書日本画家
掲載期間2000/03/01〜2000/03/31
出身地広島県
生年月日1912/06/07
掲載回数
執筆時年齢88 歳
最終学歴
小学校
学歴その他
入社児玉希望 弟子入り
配偶者後妻・人形作家
主な仕事弟子挫折、入選・特選、人物ー自然、日 展審査員、赤、日展理事長、銀閣寺襖絵、
恩師小学 山田先生
人脈橋下明治、熊谷守一、伊藤深水、川合 玉堂(児玉師)、東山魁夷(青)、
備考
奥田 元宋
(おくだ げんそう)
生誕奧田 嚴三(おくだ げんぞう)[1]
1912年明治45年)6月7日[1]
大日本帝国の旗 大日本帝国広島県双三郡八幡村(現・三次市吉舎町八幡)[1]
死没 (2003-02-15) 2003年2月15日(90歳没)[1]
日本の旗 日本東京都練馬区富士見台[1]
国籍大日本帝国の旗 大日本帝国日本の旗 日本
代表作『待月』
『磐梯』
『秋山紅雨』
『奥入瀬』[2]
配偶者奥田小由女(人形作家)
受賞日本芸術院賞(1963年)
文化勲章1984年
影響を受けた
芸術家
南薫造[1]
児玉希望[1]
ピエール・ボナール[1]

奥田 元宋(おくだ げんそう、1912年明治45年)6月7日 - 2003年平成15年)2月15日)は日本画家。元・日本芸術院会員。1984年(昭和59年)に文化勲章受章。本名奧田 嚴三(おくだ げんぞう)。は人形作家の奥田小由女[3]

  1. ^ a b c d e f g h 東京文化財研究所刊「日本美術年鑑」より:「奥田元宋」(2015年12月14日)、2020年11月12日閲覧。
  2. ^ 奥田 元宋(おくだ・げんそう)”. 広島県 (2011年12月1日). 2020年11月12日閲覧。
  3. ^ 高山辰雄と奥田元宋展”. 朝日新聞社 (2010年). 2019年12月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月12日閲覧。
[ 前のページに戻る ]