大屋晋三 おおや しんぞう

繊維

掲載時肩書帝国人造絹糸社長
掲載期間1958/05/18〜1958/06/09
出身地群馬県邑楽
生年月日1894/07/05
掲載回数23 回
執筆時年齢64 歳
最終学歴
一橋大学
学歴その他前橋中
入社鈴木商店
配偶者9歳上 再婚女
主な仕事帝国人絹、参議員、商工相・運輸相(吉田)教員の息子赤貧生活
恩師三浦菊太郎
人脈小暮武太夫、平田周一郎、丸山徳三郎、父への反面教師
備考女性連歴 2児子連れ
大屋晋三
おおや しんぞう
Shinzō Ōya.jpg
生年月日 1894年7月5日
出生地 日本の旗 日本 群馬県邑楽郡明和町(旧・佐貫村
没年月日 (1980-03-09) 1980年3月9日(85歳没)
出身校 東京高等商業学校(現・一橋大学
前職 帝國人造絹絲代表取締役社長
所属政党日本自由党→)
民主自由党→)
自由党→)
自由民主党
称号 勲一等瑞宝章
配偶者 初婚・大屋茂登子
再婚・大屋政子

日本の旗 第12代 運輸大臣
内閣 第3次吉田内閣
在任期間 1949年2月16日 - 1950年6月28日

内閣 第2次吉田内閣
在任期間 1948年12月14日 - 1949年2月16日

日本の旗 第34代 商工大臣
内閣 第2次吉田内閣
在任期間 1948年10月19日 - 1949年2月16日

選挙区 大阪府選挙区
当選回数 2回
在任期間 1947年5月3日 - 1956年6月3日
テンプレートを表示

大屋 晋三(おおや しんぞう、1894年明治27年)7月5日 - 1980年昭和55年)3月9日)は、日本の政治家実業家参議院議員帝人社長、日本・ベルギー協会会長(初代)を歴任。

大屋政子の夫。

[ 前のページに戻る ]