坂田道太 さかた みちた

政治

掲載時肩書衆議院議長
掲載期間1988/07/01〜1988/07/31
出身地熊本県
生年月日1916/07/18
掲載回数
執筆時年齢72 歳
最終学歴
東京大学
学歴その他成城高
入社厚生省
配偶者母方親類
主な仕事八代役人、議員、国民年金、大学紛争 、防衛計画大綱、平和部隊、国立劇場、
恩師
人脈鳩山派、石井光次郎、武見太郎ケンカ、 加藤一郎(成城下)、
備考政治家3代
坂田 道太
さかた みちた
Michita Sakata 1968.jpg
生年月日 (1916-07-18) 1916年7月18日
出生地 日本の旗 熊本県八代市
没年月日 (2004-01-13) 2004年1月13日(87歳没)
出身校 東京帝国大学文学部独文
(現:東京大学文学部言語文化学科
前職 石井光次郎商工大臣秘書官
所属政党日本自由党→)
民主自由党→)
自由党→)
自由民主党
称号 従二位
勲一等旭日桐花大綬章
親族 父・坂田道男

日本の旗 第64代 衆議院議長
在任期間 1985年1月24日 - 1986年6月2日
天皇 昭和天皇

日本の旗 第40代 法務大臣
内閣 鈴木善幸改造内閣
在任期間 1981年11月30日 - 1982年11月27日

日本の旗 第33代 防衛庁長官
内閣 三木内閣
三木改造内閣
在任期間 1974年12月9日 - 1976年12月24日

日本の旗 第91・92代 文部大臣
内閣 第2次佐藤第2次改造内閣
第3次佐藤内閣
在任期間 1968年11月30日 - 1971年7月5日

選挙区 (熊本県全県区→)
旧熊本2区
当選回数 17回
在任期間 1946年4月11日 - 1990年1月24日

その他の職歴
日本の旗 第37代 厚生大臣
1959年1月12日 - 1959年6月18日)
テンプレートを表示

坂田 道太(さかた みちた、1916年7月18日 - 2004年1月13日)は、日本の政治家

衆議院議長(第64代)、法務大臣第40代)、防衛庁長官第33代)、文部大臣(第9192代)、厚生大臣37代)、衆議院議員(17期)等を歴任した。

父は衆議院議員や八代市長を務めた坂田道男

[ 前のページに戻る ]