向坊隆 むかいぼう たかし

学術

掲載時肩書元東京大学学長
掲載期間1984/10/16〜1984/11/11
出身地中国大連
生年月日1917/03/24
掲載回数27 回
執筆時年齢67 歳
最終学歴
東京大学
学歴その他一高
入社大学研究室
配偶者友人の妹
主な仕事弓720本、大学教員、外務省・科学担 当外交官、原子力工学科、安田講堂落城、学長、
恩師
人脈大河内一男学長(大学紛争) →加藤→向坊→林
備考父満鉄 大連

向坊 隆(むかいぼう たかし、1917年3月24日 - 2002年7月4日)は、日本の応用化学者。東京大学総長。専門は電気化学で、金属の腐蝕、原子炉材料を研究し、日米原子力協力協定のまとめ役となり、原子力委員会委員長代理、日本原子力産業会議会長を務めた。1992年文化功労者

[ 前のページに戻る ]