加藤誠之 かとう せいし

輸送用機器・手段

掲載時肩書トヨタ自動車販売会長
掲載期間1980/07/01〜1980/07/30
出身地三重県宇治山田
生年月日1907/11/25
掲載回数30 回
執筆時年齢73 歳
最終学歴
関西学院大学
学歴その他関学高商
入社日本GM本社
配偶者村長の娘
主な仕事トヨタ再就職、広報担当,USA輸出、 海外マーケティング、平塚傷兵工場
恩師JJ・ミックル 教授
人脈神谷正太郎、山本定蔵、豊田利三郎、豊田喜一郎
備考賀川豊彦 エターナルベイビー

加藤 誠之(かとう せいし[1]1907年11月25日-1995年12月13日)は、日本実業家トヨタ自動車販売取締役社長、取締役会長、トヨタ自動車相談役[1]、顧問、名古屋商工会議所副会頭[1]学校法人関西学院理事長、世界デザイン博覧会協会協会理事長などを歴任。日本デザインセンター創設メンバーのひとり。息子はレーシングカーデザイナー加藤眞

  1. ^ a b c 「デザイン博成功で光 時流の先へ 中部財界ものがたり 第17部 変わる名古屋財界<4>」中日新聞2014年8月15日付朝刊、地域経済面13ページ
[ 前のページに戻る ]