美女と才女
花柳小菊  
女優
生年月日1921年2月26日

1937年より時代劇出演も増え、阪東妻三郎や片岡千恵蔵の相手役となる。現代劇のメロドラマでもヒロインを続けたが1940年に退社。その後は新派の舞台出演が増える。
戦後も松竹、東宝、大映、東映で主演作を持つ活躍を見せた。1956年9月より東映専属となった後は脇に回り時代劇で活躍する。

はなやぎ こぎく
花柳 小菊
花柳 小菊
山田五十鈴(右)とともに(1949年)
本名 斎藤 芳子
生年月日 (1921-02-26) 1921年2月26日
没年月日 (2011-01-26) 2011年1月26日(89歳没)
出生地 日本の旗 日本 東京市京橋区(現:東京都中央区
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
テンプレートを表示

花柳 小菊(はなやぎ こぎく、本名:斎藤 芳子(さいとう よしこ)、1921年2月26日 - 2011年1月26日[1])は日本女優。夫は、俳優の中村竹弥


  1. ^ 花柳小菊さん死去 女優 - 47NEWS(よんななニュース)
[ 前のページに戻る ]